デベロッパーズブログ

  1. HOME > 
  2. 伊藤 晋之のデベロッパーズブログ > 
  3. 久しぶりに萎えさせてくれるぜ、IE7!positionした要素のバグフィックス。

伊藤 晋之のデベロッパーズブログ

伊藤 晋之

2013/06/25

久しぶりに萎えさせてくれるぜ、IE7!positionした要素のバグフィックス。

 

ディレクターの伊藤です。備忘録的に書き溜めておきますが、いい加減IE(インターネットエクスプローラー)はなくなって欲しい今日この頃であります。

さて、IE7に於いてposition指定した要素が大幅にずれるという問題がありまして(IE7だけ!)実は以前この問題に直面した際には数時間悩みに悩んだ結果、ハックをかけて強制的にネガティブな数値にて位置の調整をしたという苦々しい経験がありましたが、本日それが解消されたので備忘録的に書いておきます。

たった一行、たった一行、ずれ込む要素の親要素に対して「text-align: left;」を記述してあげるだけで問題が解決出来ました!たった一行!

ただ、IE7に於いてpositionについては色々と問題があるようで、「position: relative;」をかけた要素の上の要素(headerとかでしたらwrapperとか…)に対して「height: 100%;」を記述すると解消されたりとまぁ~状況によって使い分けをしないといけないとは思うのですが、私はこれで3年前の問題を解決出来ましたので備忘録的に書いておきます。

ぐむむ…

お気軽にお電話ください 052-875-9930 年中無休にて対応しております

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る