デベロッパーズブログ

  1. HOME > 
  2. 牧山 直紀のデベロッパーズブログ > 
  3. ウェブメディアを運営する上での成功するかしないかの分岐点

牧山 直紀のデベロッパーズブログ

牧山 直紀

2012/11/13

ウェブメディアを運営する上での成功するかしないかの分岐点

 

成功するのは3割~4割

 

ウェブメディアを運営する上での成功するかしないかの分岐点 今まで大小含めると300以上のポータルサイトとかマッチングサイトなどと呼べるサイトを企画、構築をしてきました。

その中で成功をしているものもあれば、失敗して既に閉鎖してしまっているものもあります。

まず何をもって成功と呼べるのか?成功の定義は人それぞれで、とりあえず自分の給与が出せる程度の収益性を実現できれば十分という考え方、それも成功といえましょう。

そうではなく、入ってくるキャッシュはあくまでも投資のための原資であり、そこからサイトを大きく成長させ、さらなるキャッシュフローを実現させる。そこがはじめて成功と感じられるのであれば、それが成功ともいえるでしょう。

では失敗の定義はどうでしょうか?サイトの閉鎖はもちろん失敗です。

弊社では、特に毎月決まった保守費用やメンテナンス費用を頂いておらず、クライアントが支払うのは毎月2000円から10000円ほどのサーバや、ドメイン、その他SSLなどの実費費用になります。

ですので、そんなにクライアントには固定費という負荷はかかりませんので、閉鎖してしまうケースはかなり少ないといえます。
またサイトの更新が止まっており、アクセスも閑散としてしまっている状態、それは必然的に収益を出せていないという状態ですので、サイトは存続していますが実質的な閉鎖といえるので、これも失敗です。

失敗するケース

失敗する理由はシンプルです。放置です。放置して稼げるサイトなんてありませんし、ありえません。

重要なのは放置に至るまでの過程です。なぜ放置してしまうのか?

これもシンプルな理由です。

キャッシュフローを意識しすぎた分野に手を出してしまう

キャッシュフローを意識しすぎると、自分がそもそも得意な分野からかけ離れてしまうケースが少なくありません。そうなるともともと詳しくない分野に対する知識を0から蓄積していくのは思った異常に難しく、サイト上にコンテンツを作りこんでいくモチベーションも下がり、本当にその分野を好きで運営している競合サイトに比べると大きく差が生まれてしまいます。

例え小さくとも、細かい配慮、こだわりの欠落も積もれば山となります。その欠落した部分がユーザーにダイレクトに伝わったりするのです。介護に特化した施設検索サイトを作るのに、運営者が介護に詳しくなければ、そもそも施設の検索条件に何を設置すべきか?施設の詳細ページにはユーザー視点でどのような項目を設置すべきなのか?またどのような読み物コンテンツがあれば、利便性が高くなるか?などの仕様に妥協が生まれてしまいます。

よく分からないから結局、力を入れた更新が出来ず、放置してしまうというパターンです。

競合を恐れてマイナーな分野に飛び込んでしまう

これは必ずしも失敗するケースとはいえません。得意な分野がそのマイナーな分野であれば、市場規模は小さくともコアなユーザーを獲得してキャッシュを生み出すサイトに育てることが出来る可能性は十分に秘めています。

ただ、競合が多すぎるという理由だけで、あまりにマイナーな分野を選択してしまうのは問題があります。

マイナーな分野は競合が少ない。ということは同時にビジネスも出るとしては成り立ちにくい、なにかネガティブな要素がある可能性が高くあります。

もちろんそれらの壁を乗り越えてこそ、その先に成功があるのですが、もしその分野を選ぶ理由が、単に「もともと考えていた得意分野では競合が多すぎる」という理由ならば、機能やデザイン、概念で差別化して得意な分野で競合を打ち負かす気で乗り込んでいったほうが勝率は実は大きかったりするのです。

マイナーな分野のウェブメディアを検討する場合は、呼び込めるだろうユーザーの絶対数を把握し、シェアの%を獲得すれば収益ベースに乗りビジネスとして成り立つのかをマーケティング・分析しておくことが必須なのです。

例えば東京都に特化した美容室の検索サイトを企画する場合、最低でも以下の3つは調べる必要があります。

  • ・東京都の美容室の数
  • ・大手競合は、その東京都の美容室の何%ほど掲載できているのか?
  • ・競合サイトの掲載プラン(同じ価格帯で勝負できるのか?出来ない場合の差別化は?)


上記を調べるのにそんなに時間も手間もかかりません。ネットで大体の情報は収集できてしまいます。

ちなみに、タウンページに記載されている東京都の美容室の数は12000件ほどです。そして美容室最大手ポータルが掲載している東京都の美容室は1300件ほどです。

タウンページの情報に多少の誤差があるとしても、最大手でタウンページの掲載数のわずか10~20%足らずのシェアでビジネスとして成り立っていることが分かります。

となれば、仮に企画しているサイトで東京都に特化する強みを前面に出し、その最大手の1300件という掲載数を2000件(もちろんそこまで掲載数を伸ばすにはそんなに簡単ではなく、尋常ではない営業努力が必要になります)まで追い抜いたとして、1件の掲載料金を月3000円と低価格にしたとしても、毎月600万円のキャッシュフローが生まれます。

これが東京都の渋谷区になると一気にタウンページの記載数も1000件以下に落ちます。大手ポータルの掲載数も50以下とかなり少なくなります。

もちろんこれは極論でありますが、大手よりもがんばって獲得した結果50~100件が掲載上限数であれば、やはり成功させるのは難しいということになるでしょう。

今回は、地域ということで絞り込んでみましたが、絞込み要素が分野になっても同じなのです。あまりに絞り込みすぎても牌が少なくては成長の限界値がそこにはあるのです。

作る過程をに満足してしまう

意外とこのケースが多いです。作ってしまえば放置しておいても人は集まってくる、と思っている方は今ではかなり少なくなりましたが、それとは違い構築をするプロセスにパワーを使いすぎて、公開時には感無量という気持ちに浸りすぎて、運営に対する熱が醒めてしまうというケースです。

プラモデルと同じですね。作るのはやはり大変ですが楽しいです。ただ作った後は完成したプラモデルで遊ばず、他のことに気が言ってしまう、、、なんて経験がある方もおられるかと思います。

弊社では0からプラン立てをさせていただき、お客様と一緒に「コンセプトからのサイト作り」を徹底している分、構築に関してメンバーの中に入っていただきパートナーとして政策作業を進めて行きます。

こだわった家作りのような感じです。ですので、それなりにパワーが必要になります。ただ、そのパワーをプロジェクトに注いでいただいた分だけやはり良いサイト、こだわったサイト、オリジナリティの高いサイトに仕上がります。

そこで良いも悪くも疲れてしまうケースもあるのでしょうか、ちょっとそこの理由は不明ですが、運営後まったく手をつけられないというケースもあるのですね。

成功するケース

失敗に関することばかりをだらだらと書きましたが、成功するケースもまた理由はシンプルです。単純に失敗するケースの逆の発想で「放置」しなければ、成功への道は見えているのだと私は確信しています。

放置をしない、つまり地道な営業活動を続ける、サイト上のコンテンツを更新し続ける、サイトを認知してもらう広告活動を続ける事が重要です。それらを継続できるモチベーションがあるかどうか?

営業方法、広告方法は数ありますのでまた別途紹介させていただきますが、ここで重要なのはそのようなテクニック的な事ではなく、もう少し大きく捉えて「モチベーション」が成功への鍵を握っているのだと思うのです。

営業方法や、広告方法など、運営にかかわるテクニック、ノウハウは弊社にお任せいただければ、過去の実績からえた、その業種ごとの効果の高い手法を存分にご紹介をさせていただきます。

ただですね、テクニック、ノウハウはもちろんサイトを成功させる上では欠かせない重要な要素のひとつであることは間違いありませんが、モチベーションなくして、どれだけテクニックを磨いても、それを引き出すだけのパワー、力がなければそのテクニック、ノウハウは引き出しの中に入りっぱなしになってしまうのですね。

モチベーションはパワー、力です。運用テクニック、ノウハウなどはそのパワー、力を最大限に引き出すための増強剤と言えましょう。

これも極論ですが、パワー、力(モチベーション)がそもそも高い推移であれば、増強剤(運用テクニック、ノウハウ)などは必要無くても一定のレベルまではサイトを成長させることはそんなに難しくはありません。

極度にストイックでモチベーションの高い人であれば、サイトが無くても何らかの形で売り上げを作ってしまうでしょう。実際にそのようなケースを多く経験をしています。

まだサイトのオープン1か月前にもかかわらず、数百件以上の掲載契約を取得し、弊社で急いでそれらの情報を入れ込める運営管理画面を先にリリースさせて頂いたりすることもあります。

ウェブメディアに限らず、何事にも言えることではありますが、物事を成功させるかさせないかの分岐点は、実はモチベーションの高く維持できるかどうかという、ものすごく単純明快でシンプルなところにあるのですね。

絶対に成功をさせてやる!という自信がある方、是非弊社にお任せください。クライアントの高いモチベーションに、弊社がアイデア、テクニック、ノウハウというレバレッジを効かせてみせましょう!

成功も失敗も多く見ていてきているからこそ、夢がありながらも、現実味のある提案をさせて頂きます。

上記を調べるのにそんなに時間も手間もかかりません。ネットで大体の情報は収集できてしまいます。

ちなみに、タウンページに記載されている東京都の美容室の数は12000件ほどです。そして美容室最大手ポータルが掲載している東京都の美容室は1300件ほどです。

タウンページの情報に多少の誤差があるとしても、最大手でタウンページの掲載数のわずか10~20%足らずのシェアでビジネスとして成り立っていることが分かります。

となれば、仮に企画しているサイトで東京都に特化する強みを前面に出し、その最大手の1300件という掲載数を2000件(もちろんそこまで掲載数を伸ばすにはそんなに簡単ではなく、尋常ではない営業努力が必要になります)まで追い抜いたとして、1件の掲載料金を月3000円と低価格にしたとしても、毎月600万円のキャッシュフローが生まれます。

これが東京都の渋谷区になると一気にタウンページの記載数も1000件以下に落ちます。大手ポータルの掲載数も50以下とかなり少なくなります。

もちろんこれは極論でありますが、大手よりもがんばって獲得した結果50~100件が掲載上限数であれば、やはり成功させるのは難しいということになるでしょう。

今回は、地域ということで絞り込んでみましたが、絞込み要素が分野になっても同じなのです。あまりに絞り込みすぎても牌が少なくては成長の限界値がそこにはあるのです。

 

作る過程をに満足してしまう

意外とこのケースが多いです。作ってしまえば放置しておいても人は集まってくる、と思っている方は今ではかなり少なくなりましたが、それとは違い構築をするプロセスにパワーを使いすぎて、公開時には感無量という気持ちに浸りすぎて、運営に対する熱が醒めてしまうというケースです。

プラモデルと同じですね。作るのはやはり大変ですが楽しいです。ただ作った後は完成したプラモデルで遊ばず、他のことに気が言ってしまう、、、なんて経験がある方もおられるかと思います。

弊社では0からプラン立てをさせていただき、お客様と一緒に「コンセプトからのサイト作り」を徹底している分、構築に関してメンバーの中に入っていただきパートナーとして政策作業を進めて行きます。

こだわった家作りのような感じです。ですので、それなりにパワーが必要になります。ただ、そのパワーをプロジェクトに注いでいただいた分だけやはり良いサイト、こだわったサイト、オリジナリティの高いサイトに仕上がります。

そこで良いも悪くも疲れてしまうケースもあるのでしょうか、ちょっとそこの理由は不明ですが、運営後まったく手をつけられないというケースもあるのですね。

成功するケース

失敗に関することばかりをだらだらと書きましたが、成功するケースもまた理由はシンプルです。単純に失敗するケースの逆の発想で「放置」しなければ、成功への道は見えているのだと私は確信しています。

放置をしない、つまり地道な営業活動を続ける、サイト上のコンテンツを更新し続ける、サイトを認知してもらう広告活動を続ける事が重要です。それらを継続できるモチベーションがあるかどうか?

営業方法、広告方法は数ありますのでまた別途紹介させていただきますが、ここで重要なのはそのようなテクニック的な事ではなく、もう少し大きく捉えて「モチベーション」が成功への鍵を握っているのだと思うのです。

営業方法や、広告方法など、運営にかかわるテクニック、ノウハウは弊社にお任せいただければ、過去の実績からえた、その業種ごとの効果の高い手法を存分にご紹介をさせていただきます。

ただですね、テクニック、ノウハウはもちろんサイトを成功させる上では欠かせない重要な要素のひとつであることは間違いありませんが、モチベーションなくして、どれだけテクニックを磨いても、それを引き出すだけのパワー、力がなければそのテクニック、ノウハウは引き出しの中に入りっぱなしになってしまうのですね。

モチベーションはパワー、力です。運用テクニック、ノウハウなどはそのパワー、力を最大限に引き出すための増強剤と言えましょう。

これも極論ですが、パワー、力(モチベーション)がそもそも高い推移であれば、増強剤(運用テクニック、ノウハウ)などは必要無くても一定のレベルまではサイトを成長させることはそんなに難しくはありません。

極度にストイックでモチベーションの高い人であれば、サイトが無くても何らかの形で売り上げを作ってしまうでしょう。実際にそのようなケースを多く経験をしています。

まだサイトのオープン1か月前にもかかわらず、数百件以上の掲載契約を取得し、弊社で急いでそれらの情報を入れ込める運営管理画面を先にリリースさせて頂いたりすることもあります。

ウェブメディアに限らず、何事にも言えることではありますが、物事を成功させるかさせないかの分岐点は、実はモチベーションの高く維持できるかどうかという、ものすごく単純明快でシンプルなところにあるのですね。

絶対に成功をさせてやる!という自信がある方、是非弊社にお任せください。クライアントの高いモチベーションに、弊社がアイデア、テクニック、ノウハウというレバレッジを効かせてみせましょう!

成功も失敗も多く見ていてきているからこそ、夢がありながらも、現実味のある提案をさせて頂きます。

関連エントリー

お気軽にお電話ください 052-875-9930 年中無休にて対応しております

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る