DEVELOPERS BLOGデベロッパーズブログ

  1. HOME > 
  2. 加藤 正人のデベロッパーズブログ > 
  3. Windows10 ver.1803 で FileZilla からドロップできない件

加藤 正人のデベロッパーズブログ

加藤 正人

氏名
加藤 正人
役職
多分SE
血液型
秘密
出没
美味しいもののあるところ
特色
タヒチ大好き。ちょいメタボ。

加藤 正人

2018/11/01

Windows10 ver.1803 で FileZilla からドロップできない件

 

5月ごろ Windows10  version 1803 にあたったパッチに不具合(?)があり、FileZilla からファイルエクスプローラーへのドロップが動作しなくなっている。

これは FileZilla 側の問題ではなく、Windows10 のパッチに不具合があり、通常のドラグ&ドロップ操作で使用する ICopyHook インターフェイスがバグっていることが原因。

このため ICopyHook を使用するアプリは FileZilla と同様の現象でドロップ操作ができなくなっている。(WinSCP など一部のアプリは ICopyHook を使用せずドラッグ&ドロップ操作を実装しているためこの現象は発生しない)

既に6ヶ月近く経つが Microsoft も FileZilla 開発グループも動きがない。FileZilla は優れたソフトではあるが、ドラグ&ドロップができないと仕事の効率にも関わるのでそろそろ WinSCP への移行を検討した方が良いのかもしれない。

追記 2018/11/20

FileZilla  3.38.1 で何気なくデスクトップにドラグ&ドロップしたら、正しくファイルがコピーされた。いつの間にか直っていたようだ。Windows10 のパッチなのか、FileZilla のパッチなのかは不明。

関連タグ: Windows10  DragAndDrop  FileZilla 

関連エントリー

名古屋オフィス 東京オフィス

お気軽にお電話ください 052-875-9930 年中無休にて対応しております

WEBからのお問い合わせ

サイト内検索

入力例:CSS、ポータルサイトなど