DEVELOPERS BLOGデベロッパーズブログ

  1. HOME > 
  2. 加藤 正人のデベロッパーズブログ > 
  3. 最新版 composer.phar のインストール

加藤 正人のデベロッパーズブログ

加藤 正人

氏名
加藤 正人
役職
多分SE
血液型
秘密
出没
美味しいもののあるところ
特色
タヒチ大好き。ちょいメタボ。

加藤 正人

2018/05/01

最新版 composer.phar のインストール

 

XSERVER への CakePHP 3.x のインストールで、先の記事では composer.phar を

のようにしていた。しかし、この手順では「当該記事を書いた時点での最新版」になってしまう可能性がある。これは、URL に付加されているフィンガープリントが古いインストーラーを直接指していることがあるからだ。そこで、今回はバージョン依存性の少ない方法での composer.phar のインストール方法を使った。

XSERVER では curl が利用可能なので、SSH でサーバーにログインして適切なディレクトリにおいて

とすることで PHP 7.2 で使用する composer.phar が当該ディレクトリにインストールされる。後は

とすることで当該ディレクトリ配下の public_html 配下に最新版の CakePHP 3.x がインストールされる。

なお、上記 composer.phar を実行する際には public_html 配下は完全に空 (から) になっている必要がある点に注意。composer.phar 実行前にベーシック認証等を設定していると .htaccess に認証設定が書き込まれているので、一旦これを削除して CakePHP のインストール後に再度ベーシック認証を設定する必要が出てくるので二度手間となる点に注意。

関連タグ: CakePHP3  Composer 

関連エントリー

CakePHP3 のユーザー定義ファインダーのオプション

PHP3 でデバグモードを一旦無効化した後再度有効化するとDebugKit が見つからない

CakePHP3 で JSON 応答のための定番処理

CakePHP3 でタイムゾーン変換

バージョンを指定して CakePHP をインストールする

CakePHP サイトの移転時の注意

CakePHP3 のアソシエーションで、紐づけ用フィールドを指定する

CakePHP3 のコマンドライン実行

CakePHP3 の Virtual Field と accessor (Getter)

CSRF token mismatch

2019/07/04
CSRF token mismatch

CakePHP3 で created と modified に日付が自動付与されない場合のメモ

CakePHP3 で

CakePHP3 の JSON 出力でエラー

CakePHP3 のミューテータで書き換えたデータが保存されない件

CakePHP3.6.2 のタイムスタンプ調整 (XSERVER の場合)

CakePHP3 で DebugKit が表示されない

PHP 7.x で CakePHP 3.x を使う

Remi's PHP5.6 と intl モジュール

X2 と CakePHP 3.x

2017/05/23
X2 と CakePHP 3.x

CakePHP3 の便利機能

CakePHP3 と SQLite

2017/02/20
CakePHP3 と SQLite

CakePHP3 でテーブル不使用フォームのバリデーション

CakePHP3 のファインダーメソッド

CakePHP 3.x の accessor と mutator 【その2】

CakePHP 3.x の accessor と mutator

XSERVER X10 に CakePHP 3.x をインストールする

XSERVER で CakePHP 3.x が Fatal error

CakePHP 3.x インストールメモ

Composer メモ

2015/06/13
Composer メモ