DEVELOPERS BLOGデベロッパーズブログ

  1. HOME > 
  2. 加藤 正人のデベロッパーズブログ > 
  3. CakePHP3 で created と modified に日付が自動付与されない場合のメモ

加藤 正人のデベロッパーズブログ

加藤 正人

氏名
加藤 正人
役職
多分SE
血液型
秘密
出没
美味しいもののあるところ
特色
タヒチ大好き。ちょいメタボ。

加藤 正人

2019/06/01

CakePHP3 で created と modified に日付が自動付与されない場合のメモ

 

CakePHP 3 の既定値ではテーブルの created と modified フィールドに日時の自動付与はされなくなっている。

自動付与を行ないたい場合は、Timestamp ビヘイビアを対象テーブルで読み込むようにする。

例えば、個別のテーブルごとに読み込ませるなら

のようにする。既定値では created はレコード作成時に、modified はレコード作成時と更新時に書き込まれる。この動作は Timestamp ビヘイビアのオプションで変更可能。

関連タグ: CakePHP3  Timestamp  Behavior 

関連エントリー

CakePHP3 のユーザー定義ファインダーのオプション

PHP3 でデバグモードを一旦無効化した後再度有効化するとDebugKit が見つからない

CakePHP3 で JSON 応答のための定番処理

CakePHP3 でタイムゾーン変換

バージョンを指定して CakePHP をインストールする

CakePHP サイトの移転時の注意

CakePHP3 のアソシエーションで、紐づけ用フィールドを指定する

CakePHP3 のコマンドライン実行

CakePHP3 の Virtual Field と accessor (Getter)

CSRF token mismatch

2019/07/04
CSRF token mismatch

CakePHP3 で

CakePHP3 の JSON 出力でエラー

CakePHP3 のミューテータで書き換えたデータが保存されない件

CakePHP3.6.2 のタイムスタンプ調整 (XSERVER の場合)

CakePHP3 で DebugKit が表示されない

最新版 composer.phar のインストール

PHP 7.x で CakePHP 3.x を使う

Remi's PHP5.6 と intl モジュール

X2 と CakePHP 3.x

2017/05/23
X2 と CakePHP 3.x

CakePHP3 の便利機能

CakePHP3 と SQLite

2017/02/20
CakePHP3 と SQLite

CakePHP3 でテーブル不使用フォームのバリデーション

CakePHP3 のファインダーメソッド

CakePHP 3.x の accessor と mutator 【その2】

CakePHP 3.x の accessor と mutator

XSERVER X10 に CakePHP 3.x をインストールする

XSERVER で CakePHP 3.x が Fatal error

作業用モデルビヘイビア

CakePHP 3.x インストールメモ

Composer メモ

2015/06/13
Composer メモ

 CsvLoaderBhavior - CSV データを CakePHP で扱うための一手法