デベロッパーズブログ

  1. HOME > 
  2. 加藤 正人のデベロッパーズブログ > 
  3. CakePHP のレンダリング結果を保存したい

加藤 正人のデベロッパーズブログ

加藤 正人

氏名
加藤 正人
役職
多分SE
血液型
秘密
出没
美味しいもののあるところ
特色
タヒチ大好き。ちょいメタボ。

加藤 正人

2018/04/14

CakePHP のレンダリング結果を保存したい

 

CakePHP で作成したシステムの、レンダリング結果を HTML ファイルとして保存したいことがある。

ブラウザの「ページを名前を付けて保存」が一見簡単そうなのだが、この機能で行なった場合、ページに含まれる画像等の参照 URI が書き換えられて保存したページに関連付けられたローカルフォルダ内の画像への URI にされてしまう。

保存したファイルのセットだけでローカル表示ができるという意味では便利だが、そのファイルを修正して何かに使いたい場合はオリジナルの URI が保持されていないので少々困ったことになる。

また、JavaScript 等が動作するページの場合、動作した結果が保存される。だが、これだと CakePHP の出力した HTML とは構造が変わってしまっている場合がある。

このような場合に、CakePHP のレンダリング結果を保存できれば便利だ。そのための方法を CakePHP 2.x で考えてみた。

やり方としては、コントローラのアクションメソッド内で明示的に render() を実行し、その結果をファイルに保存するだけだ。

上記のようにすることで、fugafuga アクションが実行されるたびに CakePHP の TMP フォルダ内に HogeHogeController::fugafuga.html という名称で CakePHP のレンダリング結果が保存される。

関連タグ: CakePHP2 

関連エントリー

CakePHP 2.x の Cookie と js.cookie.js

時刻入力用 jQuery Plugin TimePicki の不具合調整

CakePHP プラグインで HTTPS 判定

作業用モデルビヘイビア

CakePHP のバリデーション時に状況に応じてバリデーションルールを変更する

CsvLoader ビヘイビアを使って CSV を一発でロードする Cake Shell

CakePHP の Security コンポーネント、ベーシック認証、CGI

形態素解析システム MeCab (めかぶ) を CakePHP から利用する

Google APIs Client Library を CakePHP から利用する

分数電卓を作ってみる・その2

分数電卓を作ってみる・その1

CsvLoaderBhavior - CSV データを CakePHP で扱うための一手法・その2

 CsvLoaderBhavior - CSV データを CakePHP で扱うための一手法

CakePHP でストアドファンクション

テキストフィールドを CSV として処理する CakePHP ビヘイビア・補足

テキストフィールドを CSV として処理する CakePHP ビヘイビア・その2

テキストフィールドを CSV として処理する CakePHP ビヘイビア・その1

Google Maps で郵便番号⇒住所変換・その2

テキストを自動整形する簡易 CakePHP ヘルパー

Google Chart へのアクセスをヘルパーで実装してみる【その2】

Google Chart へのアクセスをヘルパーで実装してみる【その1】

Google reCAPTCHA を使いやすくする

駅データ.jp のデータを CakePHP から使う

CakePHP の小ネタ

UploadPack を Exif Orientation 対応にする

作業用テーブル処理を再利用可能なツール化してみる・その1

クリックイベントが2回実行される?!

CakePHP のフォームで required・その2

CakePHP の Paginator の sort() で昇順ソート時に NULL 値を最後にしたい

CakePHP のフォームで required

UploadPack のヘルパーメソッド名称が変わっていた

CakePHP 2.x の PaginatorHelper::sort の不思議

CakePHP で四苦八苦 - あるフィールドにだけ値が書き込まれない

UploadPack で四苦Hack その後

CakePHP の小ネタ

CakePHP v2 のエラー処理

IE10 と CKEditor

2013/03/23
IE10 と CKEditor

UploadPack で四苦Hack・その2

Paginator で見かけの URL を使用する方法

「Notes プラグインが見つかりません」

CakePHP v2 で HTTP エラー画面をカスタマイズする

UploadPack で四苦Hack

PHP 5.4 と CakePHP 2.x

お気軽にお電話ください 052-875-9930 年中無休にて対応しております

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る

ページトップへ戻る